2020年11月27日 更新

空中逆上がりの練習方法について伝授します!

317 view お気に入り 0

空中逆上がりとは?

「空中逆上がり」とは、つばめ(腕支持)の状態で足をスイングし、鉄棒の上で1回転する技の事です。
器械体操では、「ともえ」「ほんてん」というかっこいい技の基礎となる技とも言われています。
「ともえ」「ほんてん」が気になる方は、ぜひ検索してみてください!!

練習方法 その1

まずは、スイングをマスタ—しましょう!


練習方法

①鉄棒の上でつばめを行います。この時、腕をしっかり伸ばし脇を閉めるように力を入れます
②上半身を鉄棒の少し前に出し、落ちないように支持で静止してください
③お腹が鉄棒から少し離れるように、足を振りましょう

まずは、落ちないように3回は足をスイングできるように練習してください!

練習方法 その2

足スイングをマスターできたら、実際に技の練習に入ります!!
反復練習で、技をマスターしましょう。

練習方法

①鉄棒でつばめを行い、3回スイングを行います
②足が前に上がってきたタイミングで、肩を倒して後ろに回ります

練習初めは、お腹が鉄棒と離れてしまい落下してしまう失敗が多いですが、何度も練習するとコツがつかめるので、たくさんチャレンジしてみてください!

どうしてもコツがつかめない!早く上達したいときは、スタートラインの先生に会いに来てくださいね!
必殺技を伝授します!

Mother and son playing toge...

Mother and son playing together

7 件
スタートライン

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキュレーター

t-nobusawa t-nobusawa