2019年2月8日 更新

春の運動会に向けて、今の時期に何をするべきか

少しずつ暖かくなり、春が近づいてきています。 「春の運動会に向けていまから準備したい!」、そんなとき何から始めればいいでしょうか?

65 view お気に入り 0
少しずつ暖かくなり、春の訪れを感じることもできる今日この頃。
春の運動会に向けて、ぞくぞくと教室に通われる方が増えてきました!

しかし、はじめからすぐ走ればいいというわけではありません。
まずやるべきことがあるのです。

まずは自分の現状をしること。

 (456)

かけっこ教室に過去に通われていても、運動を行う習慣があっても、
少しの時間で自分自身の走りの感覚は変わっていきます。

身長が伸びたり、体重が増えたり、筋力がついたりなどさまざまな要因はありますが、
身体の変化にしっかりと対応できないと、身体を痛めたり、怪我にもつながるのです。

そのための「動きづくり」です。
スキップやジャンプなどの動きを組み合わせたりすることで、身体の使い方、力の入れ方を確認できます。

また、過去にできていたことも、できなくなる場合もあります。
これは能力が落ちたのではなく、身体の変化と動けていた感覚があっていないからです。

前と同じように動いてもうまくいかないことがあります。

また、逆も同じです。
過去にできなかった動きが、いつも間にかできていたりします。

自分の今の限界を知る。

 (461)

現状を知ったうえでもう1つ重要なことは、
今の限界を知ることです。

例えば、「前はこのくらいのスピードでこのくらいの量をこなすことができた。」として、
今はスピードは前よりも上がり、量は前よりも少なくなったということもあります。

逆に「スピードは落ちたが、本数を多めにできるようになった。」という場合もあるでしょう。

今どのくらいでいるのか、どのくらいスピードをあげることができるのかによって練習の仕方も変わってきます。

今やっておくべきこととは?

上記に書いた通りですが、
まずは、自分の現状を知りましょう!
どんだけ身体を動かすことができるか、変化はどうなっているか。

そして、次にどのくらいできるのかという限界を知り、
今の基準を決めていきましょう。

「自分ではわからないなー。」という方は、是非かけっこ教室にお越しください。

それでは、今日はここまで、

ありがとうございました!
9 件
スタートライン

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキュレーター

y-nagano y-nagano